お金を借りるオハナシ。

短期ならキャッシング

それでは、それぞれの特徴を具体的に見ていきましょう。まずはカードローンです。これは最近では「キャッシング」という言い方をすることもあります。キャッシングとはつまり、現金(cash)を引き出して利用するということ。比較的短期間の目的で現金が必要な場合利用すると便利です。給料日直前の冠婚葬祭で、3万円利用したい、週末の旅行の為に、少しだけキャッシングしたい、といった理由で利用する人も見られます。

 

大きな手順ですが、まず、カードローンの会社に申し込みをします。その後、公的なもの(運転免許証、保険証など)で身分証明を行い、審査が行われます。問題なければ審査通過し、融資が決定します。専用のカードを発行してもらい、実際にATMでカードを利用して現金を引き出します。引き出した金額と返済方法によって、支払うべき利息の金利が決まりますので、翌月一括(翌月に一括して全額を返済)・分割(返済回数を決めて返済)・リボルビング払い(毎月の返済金額を決めて返済)といった返済方法がありますので、自分の収入予定と見比べながら返済方法を決めます。

 

自分が預金口座を持っている銀行のカードローンがあれば、まずはその銀行を検討してみると良いでしょう。短期なら金利不要だったり、カードが1枚で済むなど、便利でお得な使い方が出来るかもしれません。